INFO
お知らせnews

【2020/06/01】ご来館にあたっての注意事項を更新しました

日頃より三内丸山遺跡センターをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、当センターでは4月11日より臨時休館としておりましたが、5月14日に本県を含む39県で国の緊急事態宣言が解除されたことを受け、下記のとおり再開することとしました。

また、再開にあたり、当面の間必要な新型コロナ感染防止対策を下記のとおり実施しますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

 

1 再開日

令和2年5月21日(木)

※今後の感染拡大状況等により、再度休館となる場合があります。最新の開館情報につきましては、ホームページを確認していただくか、電話(017-766-8282)にてお問合せください。

 

2 再開後も引き続き休止、休業するもの

  1. 遺跡ボランティアガイド、ミュージアムガイド

     当面の間休止(再開については決まり次第お知らせします。)

 

(2)れすとらん 五千年の星

     6月30日(火)まで休業予定

   ※状況により、休業期間が変更となる可能性もあります。

 

    3 新型コロナ感染症対策へのご理解・ご協力へのお願い(6月1日に更新しました。ご来館前にご一読ください)

     新型コロナウイルス感染症に関する青森県対処方針が令和2年5月27日に変更されたことに伴い、対策を一部見直しました。

     

    1 本県では、「三つの密」の回避や、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策の継続など、感染拡大を予防する「新しい生活様式」やソーシャルディスタンシングの実践・定着をお願いしています。

     来館にあたっては、以下についてご協力をお願いします。

    (1)発熱や咳・咽頭痛等のかぜ症状のある方は、ご来館を自粛していただくようお願いします。

    (2)館内では会話を控え、他の人と2m以上の距離を空けてお静かにご鑑賞いただくようお願いします。

    (3)ご来館の際はマスクの着用にご協力をお願いします。

    (4)館内各所に手指消毒用アルコールを準備していますので、入館時を含み、館内ではこまめな手指の消毒にご協力をお願いします。

    2 本県では、不要不急の帰省や旅行など、都道府県をまたぐ移動は、5月末までは避けていただくとともに、6月18日までの間は、5月25日の時点で特定警戒都道府県であった北海道・首都圏(4都県)との間の移動は慎重に判断していただくようお願いしています。

    3 入館時、スタッフが非接触式体温計による検温等の体調確認を行い、37.5℃以上の発熱が確認された場合は、入館をお断りさせていただきますので、ご理解・ご協力をお願いします。

      また、同行者に発熱が確認された場合は、全員の入館をお断りさせていただきます。

    4 20名様以上の団体のお客様については、来館時間を把握するため、電子メール、ファックス、又は電話による事前予約にご協力ください。事前予約の段階で、同じ時間帯に複数の団体が重なった場合は、来館時間の調整をお願いする場合がありますので、ご了承ください。

    5 新型コロナウイルス感染症対策として、当センタースタッフはマスク着用でお客様に対応させていただきますのでご理解・ご協力をお願いします。