INFO
三内丸山遺跡についてabout

発掘最前線2019年

2019年5月15日 (水) 第1週目

調査地点の表土を除去しました

 

表土を掘り下げている様子

(画像クリックで写真拡大)

 調査地点の表土を、重機と人力で慎重に掘り下げました。すでに土器などの遺物が出土した箇所もあり、今後の調査が楽しみです。

 

 

2019年5月13日 (月)

三内丸山遺跡第43次発掘調査が始まりました

調査区を整備している様子

(画像クリックで写真拡大)

 特別史跡三内丸山遺跡の今年度(第43次)の調査は、第42次調査で確認された北端部の盛土の範囲や、その西側の遺構や遺物の分布を調べることなどを主な目的にしています。2019年5月13日(月)から10月25日(金)まで実施する予定です。

 調査初日には、恒例の発掘調査開始式の後、調査区の整備などを行いました。
 7月上旬からは発掘調査の現場を公開し、発掘調査担当者による現場ガイドを行う予定です(調査実施日のみ)。みなさんのお越しをお待ちしております。